読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルヘルス料理研究家のレシピストック

心理学✖︎料理の両方の頭脳を持つ者のメンタルヘルスクッキングのご紹介。はじめやすく、手軽に、お財布にやさしくをモットーレシピを作成しております。

機能性食品2トップのチカラ 豆腐とゴマのすり流し担々麺

材料(2〜3人前)
絹ごし豆腐1丁(400g)
すりゴマ大3
白だし大2
水100cc
砂糖小1
ポン酢小2
パスタ(1.5mm以下の細い麺)1人前90g  の場合茹でる時に重曹を加えると中華麺の様になる
またはそうめんなどでも良い
ザーサイ適量
青ネギ適量
ラー油適量

作り方
豆腐は表面の水気を拭いておく
豆腐、ゴマ、ゴマ油、白だし、水、醤油、砂糖、ポン酢を全てミキサーかバーミックスでしっかりミキシングする
それを冷蔵庫で冷やしておく

ザーサイをみじん切り
ネギを小口切りしておく

麺を茹でる
パスタはお湯に塩、あれば重曹大1で表示のプラス1分ぐらい茹でて水で洗って麺をしめておく

どんぶりに麺を中心にこんもりと
その周りに担々ソースをひたひたぐらい
後はお好みでザーサイ、ネギ、ラー油


機能性食品の代表とも言える
高い栄養素、良質なタンパク質の豆腐
アンチエイジングに最適なゴマリグナンの含有量が多いゴマ
この2品をたっぷりと使用し和食のすり流し仕立てのとろみのある濃厚担々麺ソースにしました

メンタルヘルスにポイントを絞った栄養素、豆腐のレシチンは脳を活性化させ集中力、ひらめき力アップの効果があります
そして、豆腐、ゴマにはイライラを抑え精神安定作用に必要なカルシウム、マグネシウムを多く含んでいます
特にカルシウムは豆腐の良質なタンパク質で吸収率が格段にアップします
f:id:nori0417:20160312182350j:image