読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルヘルス料理研究家のレシピストック

心理学✖︎料理の両方の頭脳を持つ者のメンタルヘルスクッキングのご紹介。はじめやすく、手軽に、お財布にやさしくをモットーレシピを作成しております。

プルーンとマカダミアナッツのチカラで美腸を目指しココロのストレス対策 インド料理 カブリナン風ホットスティックパイ

今回はインド料理屋さんでたまに見掛けるカブリナンというデザートナンの具材をメンタルヘルスケアでも腸内環境の乱れから来るストレスに最適なプルーン

脳の活性とココロのストレス対策に必要なマカダミアナッツ
を使用し手軽なホットパイにしました
 
まずはプルーン。
元々「ミラクルフルーツ」プラムが原料でストレス対策に欠かせないビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、さらにドライフルーツにした事によって栄養素が何倍も凝縮されています
腸内環境の乱れによって中でも弛緩性(ちかんせい)便秘「お腹が張るなどの膨満感、肩こり、イライラから来る便秘」に最も効果があるミネラル、ペクチンソルビトールが豊富で便秘改善によりストレスも同時に緩和されます
 
マカダミアナッツには悪玉コレステロールを減少させる不飽和脂肪酸、パルミトレイン酸を含んでおり血管を強化し脳の血管まで届く為活性化されます
ビタミンB郡、ミネラル類、ポリフェノール類も含まれています
 
f:id:nori0417:20160531214303j:image
 
材料(8本分)
プルーン 60g
マカダミアナッツ (塩分不使用) 40g
胡桃 20g
ココナッツロング 15g
はちみつ 大1
水 大2〜3(様子見で)
シナモンパウダー 適量
春巻きの皮 8枚
揚げ油
小麦粉 小1+水 小1(糊付け用)
 
 
フードプロセッサーまたはミキサーにプルーン、ココナッツロング、はちみつ、水を入れミキシングしてペーストにする
(水は回りにくいならば少しずつ加えながら様子を見る)
 
そこにナッツ関係を加えて軽く回す
粗め加減はお好みで
かなり粗い方が良い時はナッツを袋に入れ叩いて砕いた物をペーストと合わせる
 
お好みでシナモンパウダーを加える
 
糊付け用の小麦粉を合わせる
 
春巻きの皮に細長くペーストを置いていく
(鉛筆よりやや太いぐらい)
f:id:nori0417:20160531215249j:image
 
空気を入れない様に巻き込みながら巻く
(この時ペーストを横に伸ばしながら出来るだけ細長く)
f:id:nori0417:20160531215406j:image
 
両端を折り込んで巻き上げる
(ぴっちりと)
後は春巻きの巻き方の様に
最後に糊付けをする
f:id:nori0417:20160531215514j:image
 
170℃で揚げる
細いので油の量も少ない量で大丈夫
(半分浸れば後は裏返して揚げれる量)
 
盛り付ける
どうしてもマカダミアナッツが手に入らなければ胡桃でも可能
(栄養面も変化はさほどありません)
あげた後にシナモンシュガーをかける方法もいいと思います
(その場合ははちみつを減らすか入れないか調節して下さい)