読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルヘルス料理研究家のレシピストック

心理学✖︎料理の両方の頭脳を持つ者のメンタルヘルスクッキングのご紹介。はじめやすく、手軽に、お財布にやさしくをモットーレシピを作成しております。

調理法のひと工夫で玉ねぎの底ヂカラ ソテードオニオンスープ

材料(約4人分)
玉ねぎ中2個
カレー用オニオンペースト20g(半パック)
バター小さじ1
コンソメ顆粒小2
塩小2
水700cc
じゃがいも1個
パン粉適量
粉チーズ適量
パセリ適量
ブラックペッパー適量


作り方
1番初めに玉ねぎを繊維を断つようにできるだけ薄くスライスしておく
その間にパン粉をフライパンでキツネ色にから炒りする
じゃがいもを皮を剥いて4つにカットして耐熱皿に入れてラップしてレンジで3〜4分チン
温かいうちに細かく潰しておく
point
玉ねぎをカットしてパン粉、じゃがいもの調理に入る事で玉ねぎカットからソテーまでの時間を20分ぐらいあける

鍋にバターと玉ねぎを入れてしなっとなりキツネ色になるまで炒める
オニオンペーストを加えて馴染ませる
(通常飴色になるまでするのですがあまり火を通しすぎたくないので飴色の甘みとコクと時間短縮はペーストで)

水、塩、コンソメ顆粒を加えて沸かしてアクを取る
そこにじゃがいもを入れ溶かすように混ぜ10分程とろみが出るまで煮込む

皿に盛りお好みでパン粉、粉チーズ、パセリ、ブラックペッパーを

ココットに入れてバケット、チーズ乗せてオーブントースターでオニオングラタンスープでもどうぞ


今回玉ねぎに秘められた栄養素メンタルヘルスケアに欠かせない(アリシン)に特化した調理法です
(アリシン)は不眠解消、疲労回復、集中力アップに効果があり加熱するほど失ってしまいますが加熱の前にカットして20分近く置いておくと加熱抵抗が生まれます
ビタミンB1と結合して効果が出る事からスープの濃度をつける為にじゃがいもを使用しました
嬉しい事にじゃがいもはビタミンB1と(GABA)という精神安定、抗ストレス効果があります

f:id:nori0417:20160304192919j:image